30歳からの視力低下を防ぐ

その他

こんにちわ、アイランドふみです

今回は、視力低下について話したいと思います

30歳超えてから遠くの物が見づらくなってます

私がやっている視力低下を防ぐ対策を紹介します

スポンサーリンク

100均メガネ(老眼鏡)

まずは、100均メガネ(老眼鏡)をかけて遠くを見る

これがかなり実感を感じやすいです

度が合っていないものを見ると目が悪くなりそうですが

100均メガネでボヤっと遠くを見ると

目の中の筋肉がストレッチされるそうです

かけ終わった後は、風景がスッキリするように見えます

さて、方法なんですが

100均メガネは、「2.0」の老眼鏡を使い、

五分間ほど2~3m先をぼんやり見るだけです

簡単ですね

自分は時間が空いた時にやってます

スポンサーリンク

目を暖める

次は、目を暖めることです

これも目の筋肉を緩める効果があるそうです

方法はいろいろありますが、

一番手っ取り早いのが、

暖かいお湯で蒸しタオルを作り顔面にかけるだけ

すぐに冷たくなるので、

個人的には、ドラッグストアにある「ホットアイマスク」ですね

使い捨てが主流ですが、

個人的には、電子レンジで温めて何回も使えるのがおすすめです

ホットアイマスク結構高いですからね

ただ、電子レンジで温め過ぎには火傷するので注意が必要です

目の周りをストレッチ

最後は、目の周りの筋肉をストレッチです

一番効果を感じるのは、眉毛を眉間側から目尻側に

抑えながら沿わす方法です

これもやった後は、かなり風景がスッキリします

後、意外なのは目の周りの皮膚を引っ張てみることです

これも意外に効果を感じやすいと思います

身体の筋肉をリリースするときの方法なんですが

試しに目の周りの筋肉にやってみたら、

意外に良かったです

ただ、目自体は繊細なので、

やさしく試してみてください

まとめ

今回は、いかがでしょうか?

スマホを見過ぎて目が疲れいる人がいるんではないでしょうか

個人的には、目に関係する栄養素が足りない気がするので、

機会があれば、試して効果を紹介したいと思います

では、お疲れでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました