「フレックスベル」の最大重量を40kg以上にする方法

アイランドふみ

フレックスベルってすごく良いダンベルだけど、最大重量が36kgしかないのが弱点だよなぁ

可変式ダンベルあるフレックスベルは見た目、使いやすさともに最高級ですが唯一の弱点であるのが最大重量が36kgしかないところです。

しかも、36kgのフレックスベルは基本的には2kg刻みで重量変化できるのですが、所々3kgで重量が変わるところもネックなところになっています。

あーちゃん

どれくらいの重量が欲しいの?

アイランドふみ

やっぱり40kgくらいは欲しいかな

当初フレックスベルは最大重量32kgで4kg刻みで発売されていましたが、2kg刻みが発売してから多くの方が最大重量を妥協して購入されたと思います。

私もその一人で最大重量が32kgしかないという不安を持ちながら購入しました。

購入者又は購入に悩んでいる方は最大重量が増えないかなと悩んでいる方多いと思います。

実は…最大重量増やす方法があります

あーちゃん

え?増やすことができるの?

アイランドふみ

少し見た目は無愛想だけど、できるよ

今回はフレックスベルの最大重量の増やし方について紹介していきます。

こんな人にオススメ
  • フレックスベルの重量を増やしたい方
  • 最大重量が少なくてフレックスベルの購入に悩んでいる方
目次

フレックスベルの重量の増やし方

早速、フレックスベルの重量の増やし方について紹介します。

必要なモノ
  • アンクルウエイト・・・必要分だけ
  • マジックテープ(100均)
  • マット用滑り止め(100均)
あーちゃん

もしかして手首に巻いて重量を増やしたつもりするやつ?

アイランドふみ

そうじゃなくて、これをダンベルに巻けばいいんだよ

アンクルウエイトの装着方法

実際の装着するところを見てみましょう。

STEP
テープ部にマット用滑り止めを張り付ける

フレックスベルを縦にした時にズレを防止するため

アンクルウエイトのテープ部にマット用滑り止めを張る
STEP
アンクルウエイトをひいて置く
アンクルウエイトを置く
STEP
フレックスベルをアンクルウエイトの上に置く
フレックスベルをアンクルウエイトに乗せる
STEP
アンクルウエイトのマジックテープ部に100均のマジックテープで延長する

アンクルウエイトだけでは巻きつけができないため

アンクルウエイトに100均のマジックテープで延長
STEP
100均のマジックテープでフレックスベルを巻き付ける
100均のマジックテープで巻き付ける
STEP
二つ付けた時の全体の様子
フレックスベルにアンクルウエイト付けた様子
STEP
縦にしてもズレない
フレックスベルを縦にした状態
あーちゃん

これで大丈夫なの?

アイランドふみ

実際に装着から実際にトレーニングしている様子を見てみよう

アンクルウエイトを装着した時のトレーニング

ローイング

フレックスベルでローイングトレ

ベンチプレス

フレックスベルでベンチプレス
あーちゃん

意外と大丈夫

アイランドふみ

高重量を扱うトレーニングで大きな動きをすることはないから大丈夫だね

ダンベルベンチプレスやローイングなど大きな動きがないのでアンクルウエイトが取れる心配がありません。

サイドレイズやアームカールだと気になるところですが、32kg以上でやられる方は少ないと思いますので、心配ないと思います。

オススメのアンクルウエイト

実際に取り付けるオススメのアンクルウエイトはこちらです。

一つ最大5kgでフレックスベル32kgなら42kg、フレックスベル36kg→46kgまで増やすことができます。

しかも、このアンクルウエイトは重量を変えることができます。

あーちゃん

一気に他の可変式ダンベルより重くなったね

アイランドふみ

完全に可変式ダンベルはフレックスベル一択だね

フレックスベルは36kgから32kgを買うべき?

こうなってくれば、フレックスベルの36kgより32kgを購入の方がメリットが大きいような気がしてきました。

フレックスベル32kgの方は全て2kg刻み

フレックスベル36kgの3kg刻み部分

フレックスベル32kgの重量変化は2kg刻みに対して、36kgは所々3kg刻みがあります。

この3kg刻みが煩わしくなる可能性があります。

あーちゃん

9kgから12kgに増えるの痛いかも

アイランドふみ

重量が高めで3kg増減するのは問題ないんだけどね

安く購入できる

当然、フレックスベル32kgより36kgを購入する方が高いです。

そして、36kgを購入する方の中には現状36kgは扱わないけど将来的には扱うかもしれないと考えている方が少なからずいると思います。

そんな方にまずは32kgを購入してみて、重量が足らないなとなった状況になればアンクルウエイトを購入し、重量を増やせばいいではないでしょうか?

ちなみにフレックスベル32kgとアンクルウエイト、フレックスベル36kgの差はこのような感じです。

フレックスベル32kg+アンクルウエイトと36kgの比較
  • フレックスベル32kgとアンクルウエイト(5kg×2個)2セット・・・62800円+4100円×2セット=71000円
  • フレックスベル36kg=79800円
あーちゃん

9000円の差があるのか…

アイランドふみ

しかも一気に購入ではなく、資金を分散できるから購入のハードルが下がるね

しかも32kgの購入は公式サイトから購入が一番最安となっているのでオススメです。

まとめ

フレックスベルの重量を増やす方法

アンクルウエイトでフレックスベルである最大重量の不安が解消することができました。

ダンベルベンチプレスやローイングで高重量を扱ってどんどん筋肉を大きくしていきましょう。

今回はここで終わりたいと思います。

お疲れ様でした~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次