おすすめのギタースタンド 初心者が選ぶなら絶対コレ!!

こんにちわ、アイランドふみです

今回は、ギターを購入した方が少し悩むと思う

ギタースタンドについて紹介しようと思います

何でもいいやって思うかもしれませんが

実は、ギタースタンドってとても大事なんです

なぜなら、弾く時間よりもその場所に置いてある方が

長いからです

しっかりしたものを買わないと、

ギターが地面に落ちたり、ネックが曲がったりと

故障に繋がるので、しっかり選びたいですね

目次

ギタースタンドの種類

ギタースタンドには、

  1. 立て掛けタイプ
  2. 吊り下げタイプ
  3. 複数タイプ
  4. 壁掛けタイプ

大きくこの4タイプありますが、

吊り下げタイプと壁掛けタイプが絶対におすすめです

理由として、立て掛けタイプはネックとボディで支えるのですが

長く置いてあるとネックに重量の支点がかかるため、

ネックが反りやすくなります

また特殊形状のものなどが使えないことがあります

私が買った立て掛けタイプの中にエレキは使えるけど、

アコギみたいなボディが太いものは使えない物がありました

安定性にも欠けたりとメリットは安さしかないでしょう

吊り下げタイプや壁掛けタイプは、ヘッドの部分で支えるため、

ギターと地面がほぼ垂直の位置になるので、

ギターに掛かる負担が無くなります

安定性も抜群で、ギターが転倒するなら

スタンドの機械的な故障しか考えられないので、

ほぼありえないでしょう

おすすめの吊り下げタイプのギタースタンド

おすすめというより、私が実際に使用しているのが

「トーテムポール」という吊り下げタイプのギタースタンドです

このスタンドは、きれいに折りたためるというのが特徴になります

ただ、現在売られていないみたいです


私が今、吊り下げタイプ購入するならこれですかね

おすすめの壁掛けタイプのギタースタンド「RENO ギターハンガー」

ギタースタンドの中で一番おすすめなのは、

壁掛けタイプのギタースタンド「RENO ギターハンガー」です

一番の特徴としては、壁が石膏ボードように付けれるように

小さい釘で刺すようになっており、

穴が目立ちにくくなっており、賃貸の家でも使用できると思います

また、釘を隠すカバーが天然木を使用しており、

ギターとの相性は抜群です

少し、高めですがその値段以上おすすめです 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AUX AYS31G ギターハンガー [壁掛けギタースタンド]
価格:5400円(税込、送料別) (2021/4/13時点)


まとめ

さて、いかがでしたか?

今回は、ギタースタンドの紹介でしたが

前述にも話しましたが、

弾く時間よりも置いてある時間の方が長いので、

良い物を選んだ方が絶対いいです

飾り方によっては、部屋のインテリアにもなりますよ

今回は、ここで終わりたいと思います

お疲れさまでした~

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる