外出時のダイエットの食事方法!!(糖質制限/脂質制限別に紹介)

こんな人におすすめ
  • 外出先のダイエット食に困っている方

今回は、外出先でのダイエット方法についてです。

いつも家でカロリー調整しているのに外出先で外食するとダイエット食に合う食事がなくて、どうしてもオーバーカロリーしますよね。

そういう時の対策について紹介します。

目次

チートデイを取り入れる(糖質制限/脂質制限向け)

チートデイについては、こちらに詳しく書かれているので、ご覧ください。

あわせて読みたい
減量打破するためのチートデイのススメ!!失敗しない摂取量や導入タイミング紹介!! こんな人におすすめ ダイエット停滞期にある方ダイエットが精神的にキツイ方 ダイエットのやり始めは体重がすぐに落ちるけど徐々に減量スピードが落ちますよね?体重が...

チートデイを取り入れるメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 好きなものが食べれる
  • 相手のことを気にしなくてもいい
  • 大量のカロリー(糖質)の摂取が必要
  • お金がかかる
  • 減量初期だと導入しにくい
  • 連日の外食は不可能

外食でチートデイを行うことで、食事制限が掛かっているときのストレスを発散することができ、相手を気にしなくてもいいので、導入しやすいのではないでしょうか?

アイランドふみ

今日はいっぱい食べるぞ~

あーちゃん

パパめちゃくちゃ食べてる…

外食のメニューで調整する(脂質制限)

外食先のメニューで、ダイエット向けのメニューを選択する手段もあります。

外食先のメニューで調整するメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 相手のことを気にしなくてもいい
  • 外食先のメニューで、ダイエット向けのメニューがない可能性有り
  • 好きなものが食べれない可能性有り

一番の理想形ですが、事前に外食先が分かってないとかなりのリスクを持って食事に行かなければなりません。あまり、おすすめはできません。

また、糖質制限されている方は、外食で糖質制限向けの料理が少ない為、あまり向いてないでしょう。

コンビニで済ませる(糖質制限/脂質制限向け)

コンビニはどこに行っても大抵あるし、コンビニ内の食品で、カロリー調整が簡単にできます。

コンビニのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • どこにでもある
  • カロリーやPFCバランス調整が簡単
  • 周りが外食で、別の食事をするため、周りの理解が必要
  • 外出先の食事スペースの確保が必要

栄養バランスについては、調整が効くため問題ないですが、周りの理解がないと導入することが厳しいです。

外出先の食事スペースは、コンビニのイートンスペースがあればそこを活用しましょう。

意外かもしれませんが、ノンフライのカップ麺ならダイエット中に食べれるんですよ。もし、カップ麵が食べたくなれば、買ってみてはどうでしょうか?

詳しくはこちらをご覧ください。

アイランドワークアウト
404: ページが見つかりませんでした | アイランドワークアウト なりたい体、健康な体を作ってみませんか?そんなあなたを応援します。

減量食を持参する(糖質制限/脂質制限向け)

減量食を持参していけば、カロリー調整のことは全く気にしなくても大丈夫です。

減量食を持参するメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • カロリーやPFCバランス調整を気にしなくてもいい
  • お金がかからない
  • 周りが外食で、別の食事をするため、周りの理解が必要
  • 外出先の食事スペースの確保が必要
  • 荷物が増える
  • 事前の調理が必要

コンビニ食と一緒で、周りの理解がないと導入が厳しいです。また、変わったものを食べていると周りの視線が気になったりします。

アイランドふみ

う~ん、やはり「沼」は
いつもと変わらず美味しいなぁ~

あーちゃん

パパ~、外出先で
「沼」はやめて~

外出先でダイエットする前に…

外出先でダイエットする前に事前に周りへ「ダイエットをしている」ことを宣言しましょう。そうすれば、幾分か周りへの理解が伝わり、協力的になりやすくなるのではないでしょうか?

また、家族とのお出掛けは、ピクニックなどの弁当持参するものならば、コンビニ食や減量食を持参しやすくなります。

まとめ

今回は、外出先のダイエットについて紹介しました。

できるのではあれば、その日は「チートデイ」を活用して、周りを気にせずに食事を楽しみたいですね。

それでは、今回はここで終わりたいと思います。

お疲れさまでした~

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる