マッスルグリルの最強ダイエット食「沼」が味わえる「沼の素」を紹介!!

こんな人におすすめ
  • 減量で何を食べるか悩んでいる方
  • 「沼」について興味がある方
  • 「沼の素」がどのようなものかについて
  • 「沼」で減量を検討されている方

今回は、かの有名な減量食「沼」を考案した本人達が監修し、商品化した「沼の素」について紹介します。今回はこんな人におすすめ!!

あーちゃん

今日はいつもの「沼」と違うね

アイランドふみ

今回は「沼の素」を
使っているからね

目次

そもそもマッスルグリルが発案した減量食「沼」とは

減量食「沼」とは、筋トレ・料理系Youtuber「マッスルグリル」の一人、「シャイニー薊」が考案したボディビルの大会に向けた減量食です。その調理後の見た目から「沼」という名前を付けられていますが、味、手軽さ、栄養バランスが整っており、特に減量食なのに食べた後の満腹感得られるのが特徴です。

そして、これが噂と広がり、指原莉乃さんやEXILEの「ATSUSHI」さんなどが沼を減量で食していることが話題となりました。

「沼の素」の中身

そして、2021年6月2日に本人たちが監修した「沼の素」が販売されました。ということで、気になったので、すぐに購入してみました。

中身については、カレー粉が入っている袋とと乾燥わかめと乾燥シイタケが混ざっている袋の二つ入ってます。

「沼の素」(10炊き用)の作り方

沼の素に必要な材料(10合炊き)
  • 鶏むね肉(皮なし)・・・700g
  • 米・・・225g
  • オクラ・・・10本
  • 油(オリーブオイル)・・・30g
  • 水・・・1.5ℓ
  • 塩・・・5g
  • 沼の素…一個
STEP
炊飯器(10合炊き)の釜に研いだお米を入れます。
STEP
2.釜に鶏むね肉とオクラを入れます。
STEP
沼の素と塩を入れます。
STEP
水と油を入れます。
STEP
炊飯します
STEP
炊きあがったら、少し混ぜて放置します
STEP
「沼」の完成です。めっちゃ簡単!!

おいしく作るポイント
  • 水分と油はお好みで調整すること
  • 長時間の保温はやめる
  • 匂いが気になる方は炊飯後にカレー粉を入れる

気になる味は…

食べてみた感想は、あっさりしてとても食べやすい!!乾燥わかめと乾燥しいたけの出汁が効いており、カレー粉も辛くなくちょうどいい風味で食欲を沸かさせてくれます。ただ、見た目はいつも通りでした。

「沼」は作れるけど、「沼の素」で本場の味が味わえる

沼を実際に作ったことありますが、本人たちの作った沼の味と自分の作った沼の味の比較が今までできませんでした。ホント沼ってにこんな味なのだろうかと感じていましたが、「沼の素」のおかげで本来の味が知ることができました。

ローファットダイエット時のPFCバランスが最強

調理した「沼」のカロリーが2000kcalくらいなので、摂取カロリー2000kcalのローファット時のPFCバランスがちょうどいいです。これを食べ続ければ、減量が進むことでしょう。

自分は、沼の派生料理「マグマ」を自分なりにアレンジして食べていますので、気になる方はご覧ください。

ローファットダイエットやPFCバランスの詳細が知りたい方はこちらもご覧ください。

あわせて読みたい
定番!!ローファットダイエット方法について紹介!!PFCバランス事例を踏まえて紹介!! こんな人におすすめ ダイエット初心者ダイエットの方法がわからない方スタンダートなダイエットがしたい方 今回は、みなさんがダイエット!!と言えば行う一般的な方法で...

「沼の素」購入方法

沼の素」については製造元からの直接購入となります。また、5合炊き用の「沼の素」もありますので、10合炊きの炊飯器を持っていない方はそちらがオススメです。リンクを貼っておきますので、ぜひ確認してみてください。

https://asuomoi.shop/items/60a4c9bb1945c71116986936

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は、本場の沼の味が味わえる「沼の素」でしたが、とにかく、簡単・おいしい・満足が得られる料理となっています。この味を確かめて、次回からは自分で材料を作って調理をするのもいいかもしれません。

今回は「沼の素」についての紹介でした。

ここで終わりたいと思います。

お疲れさまでした~

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる