マッスルグリルダイエット食「マグマ」が味わえる高級「マグマの素」を紹介!!

みなさん、ダイエットを始めたとき何を食べますか?

僕は「」です。

この「沼」という文字を見て???となった方が多くいると思います。

この「沼」とは、現役フィジーカー(ボディビルのカテゴリーの一つ)である、「シャイニー薊」が考案したダイエット食です。

シャイニー薊とスマイル井上が「マッスルグリル」というコンビでYouTuberとしても発信しており、「沼」の紹介動画は500万再生近い売れ筋動画となっています。

私はダイエット時に「沼」を食べていますが、それ以上に「沼」のアレンジ料理「マグマ」を好んで食べています。

それぞれ動画で作り方が紹介されているのですが、「沼」は6月に「沼の素」というものがネット販売されており、手軽に本場の味が味わえるようになっています。

そして、9月に「マグマの素」が販売され、マグマ好きの私は早速購入しました。

今回はその「マグマの素」のレビュー記事となります。

こんな人におすすめ
  • ダイエット食に悩んでいる方
  • 「沼」より「マグマ」派の方
  • 「マグマ」の本来の味を知りたい方
目次

そもそも「マグマ」ってどんな料理?

ダイエット食「マグマ」は、主にトマトと鶏胸肉、米を炊飯器の中で炊き上げた「トマトリゾット」風の料理です。

「沼」は見た目にかなりの難がありますが、「マグマ」は「沼」よりかは多少見た目が改善されています。

その見た目と「トマトリゾット」風の料理ということで、男性よりかは女性の方に人気で、女性Youtuberの方がおしゃれにアレンジされるのをよく見かけます。

マッスルグリルの動画で調理方法を紹介されて、よく真似して作りますが食べてみて気になる点がありました…

ホントにこの味で合っているのか?

長年、疑問を持ちながら人生を過ごしてきましたが、今回「マグマの素」が販売され、この疑問が解決できることになりました。

あーちゃん

パパよく作っているよね。

アイランドふみ

ただ、パパの「マグマ」はかなりコスパ重視だからね。

私が作るコスパと手軽さ重視の「マグマ」はコチラをご覧ください。

「マグマの素」で「マグマ」を調理

では、早速「マグマの素」を使って「マグマ」を調理していきましょう。

「マグマの素」の中身

ますは「マグマの素」の中身を確認してみましょう。

マグマの素の中身
  • 粉末のトマトスパイス(トマトパウダー、パプリカ、ガーリック、クローブ、黒コショウ)
  • 干し椎茸
  • オニオン
「マグマの素」の中身 トマトスパイスと干し椎茸&オニオン

干し椎茸や玉ねぎは国産のモノをこだわって選んだそうです。

初期に紹介された「マグマ」と比較して、香辛料が豊富に入っています。

あーちゃん

開封したときは香辛料の匂いがしたね

アイランドふみ

すごくいい匂いで、こだわって選んだのがわかるね

「マグマの素」に必要な材料(10合炊き)

次に必要な材料を紹介します。

必要な材料(10合炊き)
  • 米 225g
  • 鶏胸肉 700g
  • オクラ 10本
  • 水 1.2ℓ
  • 塩 7g
  • 油(お好みの油) 22g
「マグマの素」の材料

油に関しては、入れても入れなくても大丈夫です。ダイエットなど目的に合わして量など調整してください。

今回は10合炊きで調理しますので、10合炊き炊飯器を用意してください。

作り方

それでは、作り方を紹介していきます。

STEP
炊飯器(10合炊き)の釜に研いだお米を入れます。
米225gを研ぐ
STEP
2.釜に鶏胸肉とオクラを入れます。
鶏胸肉とオクラを入れる
STEP
マグマの素と塩を入れます。
マグマの素と塩を投入
STEP
水と油を入れます。
水とオクラを投入
STEP
炊飯します
STEP
炊きあがったら、少し混ぜて放置します
炊き上がったマグマ
STEP
8時間ほど放置したら「マグマ」の完成です。めっちゃ簡単!!
おいしく作るポイント
  • お米は必ず一番下に入れること
  • 水分と油はお好みで調整しすること
  • 長時間の保温は極力避けること(食中毒のため)
あーちゃん

材料を炊飯器に入れるだけで簡単だね

アイランドふみ

ダイエット中はとにかく簡単に済ませたいからね

気になる味…

味は、とにかく香辛料の影響かわかりませんがかなり深みを感じます。味に関しては元々薄味で優しい味設計なので、物足りない方は炊飯後や食べる前に塩など振りかけて味の調整がオススメです。

私は自作「マグマ」を食する時はふりかけをかけて食べます。

アイランドふみ

香辛料や干し椎茸の影響で、普段の「マグマ」と比べて深みとコクを感じれるよ

「マグマ」を食べることによるメリット

では、「マグマ」を食べたらなぜ痩せるのか?他の減量食との違いについて説明します。

PFCバランスが適切

「マグマ」はPFCバランスのことを考えて設計されています。

PFCバランスの詳細についてはこちらをご覧ください。

マグマのおよそPFCバランスは

  • P:(たんぱく質):160g(640㎉)
  • F:(脂質):24g(216㎉)
  • C:(炭水化物):226g(904㎉)

総カロリーは1760㎉となり、成人男性の平均的な基礎代謝と同等となります。

※上記は私が計算した値なんですが、同封されていた説明書は2000㎉となっており、どうして計算が合いませんでした。

成人男性の平均的な推定必要カロリーが低くても2200㎉と言われていますので、「マグマ」一日食べれば440㎉ほど身体から消費できることになります。

※農林水産省省「一日に必要なエネルギー量と摂取の目安」を引用

脂肪1kg消費するには7200㎉必要。7200/440=16.3日 約2.5週間で達成できる

あーちゃん

3か月続けたら5kgも脂肪が落ちるのか・・・

アイランドふみ

単純な話ではないけど体重70kgで体脂肪率20%の体型の方がいれば、3か月後には、体重65kgで体脂肪率13.8%で仕上がる予定だよ。

食べ終わったときの満腹感がある

ダイエットは食べる量が少なくて、空腹との戦いです。

しかし、「沼」や「マグマ」は食べた後の満腹感があり、一時の充足感に満たされます。

なぜ、満腹感があるかといいますと、「沼」や「マグマ」は仕込むときに大量の水を吸わせるからです。

このことにより、食したときに大量の水分を入るため自然と胃の中が満たされます。

しかし、満腹感があるのは一時のため、小分けにして食べるのがオススメです。

あーちゃん

お鍋の締めに雑炊作ったら、思った以上にできる感じだよね。

アイランドふみ

そうだね。シャイニー薊も病院での調理経験で、お粥を作ったときに思いついたらしいよ。

購入方法

「マグマの素」についてはメーカーからの直接購入となります。また、5合炊き用の「マグマの素」もありますので、ぜひ確認してみてください。

「マグマの素」の購入先はコチラ

まとめ

まとめ
  • 「マグマの素」で本場が味わえる
  • 自分が作る「マグマ」より美味しい
  • PFCバランスが最適なので、ダイエットにオススメ
  • ダイエット食なのに満腹感がある
本場の味が味わえるから、自分で作る時に正解の味に近づけるよね。

「マグマの素」は少し高めなので、何回も買うことができないかもしれませんが、普段作る「マグマ」に飽きたときにアクセントとしてたまに買うのにはいいかもしれません。

手軽に作れてPFCバランス整っているダイエット食として「沼」や「マグマ」は優秀なので、ぜひ購入や調理してはいかがでしょうか?

今回はダイエット食「マグマ」について紹介しました。

また、「沼の素」も販売されていますので、気になる方はこちらをご覧ください。

ダイエットは並行して運動するのがオススメです。

ぜひこちらもご覧ください。

今回はここで終わりたいと思います。

お疲れ様でした~

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる